クラミジアの感染症

公開日: : 最終更新日:2015/05/19 未分類 ,

性行為をおこなうことで、清潔な処理をしておかないと尖形コンジローマ以外に「クラミジア、カンジタ菌、ヘルペス」などが起こることもあるために注意が必要ですね。

とくに多いのクラミジアの感染症と言われています。
クラミジアはクラミジア・トラコマティスという微生物に感染することで発病すると言われています。健康体な人には発生しづらいと言われ、性行為などで感染するために、できるだけ清潔を維持する、コンドームを利用することが進められています。

どうしても、クラミジアなどの微生物は目では見えないために、自覚症状がありません。気が付かないまま2年、3年と放置することで、女性の場合は子宮や卵巣、男性は精巣に炎症を起こしてしまい、徐々に広がってしまう。これが一つの不妊の原因とも言われています。

その他にも「痒み、炎症、オリモノの量が増えたり、排尿時に痛み」など、今まで感じたことがないようなことが頻繁に起こる。

クラミジアの場合は、抗生物質の薬があるために、今までとは違った症状を感じたら、病院で検査を受けることが重要です。ウイルスが消えるまで1ヶ月ほどの薬の服用になりますが、症状を悪化させないようにするためにも、大切になるかと思います。

完治すれば、再発には至らないために、早めのケアが大事になります。

関連記事

no image

ベセルナクリームのサイトについて

一言 病院でベセルナクリームを購入するのが一番だと思います。 でも、時間がかかるし、金銭

記事を読む

no image

ベセルナクリームはどのくらい効果がなければ手術?

たしかにベセルナクリームには効き目がありますが、100%ではありません。そのために、使い続けても効き

記事を読む

no image

日光角化症の予防に日焼け止め

日光角化症とは、太陽の陽に当たることで、皮膚が負けてしまい癌が発症することです。 この症状に対して

記事を読む

no image
尖圭コンジローマは陰茎だけでなく口内にも感染する恐れ

口の中にも尖圭コンジローマは感染するのでしょうか? 実際、クンニリン

no image
尖圭コンジローマの原因「ヒトパピローマウイルス」子宮頸がんの原因

尖圭コンジローマの原因になるのはヒトパピローマウイルスとされています。

no image
尖圭コンジローマの男性と女性の症状の違いについて?

尖圭コンジローマは男女ともに感染する病気ですが、症状はそれぞれ違うもの

no image
尖圭コンジローマの感染経路や感染リスク

尖圭コンジローマがどこから感染するのか? まずそれを知らなくては

no image
コンジローマで起こるイボの治療方法としてレーザー治療がある

尖圭コンジローマの治療法でイボに対してレーザー治療というものがあります

→もっと見る


  • ↑ベセルナのジェネリックを通販で購入

PAGE TOP ↑